Arai Laboratory, Department of Chemistry, Graduate School of Science, Chiba University

学会発表Presentation

2016

72回有機合成化学協会関東支部シンポジウム

日時:平成281126-27日、会場:関東支部:新潟薬科大学新津駅東キャンパス

光学活性ビスイミダゾリジン-金属錯体を用いるメチレンインドリノンとインドールの触媒的不斉Friedel-Crafts反応

○登坂拓也、荒井孝義

 

72回有機合成化学協会関東支部シンポジウム

日時:平成281126-27日、会場:関東支部:新潟薬科大学新津駅東キャンパス

触媒的不斉Michael/aldol反応の開発:新規チオクロマニル-スピロオキシインドールの高立体選択的合成

○宮崎智也、小川大輝、荒井孝義 (学生優秀発表賞受賞)

 

72回有機合成化学協会関東支部シンポジウム

日時:平成281126-27日、会場:関東支部:新潟薬科大学新津駅東キャンパス

○島田拓弥、徳光千尋、藤原絢香、荒井孝義

光学活性イミダゾリン-プロリン配位子を用いるニトロアルケンとイミノエステルのexo-選択的不斉[3+2]環化付加反応

 

Catalysis and Fine Chemicals 2016 (C&FC 2016)

日時:平成281110-14日、会場:台湾 (台北、Howard Civil Service International House)

講演タイトル:Cooperative Metal-catalyzed Asymmetric Halocyclization Assisted with Hydrogen-bonding (招待講演)

 

71回有機合成化学協会関東支部シンポジウム

日時:平成28516日、会場:東京農工大学 小金井キャンパス

光学活性NCNピンサー型錯体の開発およびインドールとN-Bocイミンの触媒的不斉Friedel-Crafts反応への応用

○柿野 純貴、荒井 孝義

 

Molecular Chirality Asia 2016

日時:平成28420-22日、会場:大阪 ナレッジキャピタル コンベンションセンター

Catalytic Asymmetric Iodocyclization Using Aminoiminophenoxy Metal Carboxylates

Takayoshi Arai

 

Joint Symposium on Chemistry between National University of Singapore and Chiba University

日時:平成28328日、会場:千葉大学

Exploration and Design of Diversity-Oriented Asymmetric Catalysis (DOAC)

Takayoshi Arai

 

日本化学会 第96春季年会 (2016)

日時:平成28324-27日、会場:同志社大学 京田辺キャンパス

円偏光二色性検出による不斉Mannich反応に有用なキラル第二級アミン有機触媒の迅速探索

○井上 貴博、荒井 孝義

 

日本化学会 第96春季年会 (2016)

日時:平成28324-27日、会場:同志社大学 京田辺キャンパス

光学活性ビスアミノイミノビナフトール亜鉛三核錯体を用いる触媒的不斉ハロラクトン化反応の展開と触媒機能

○渡辺 旺嗣、杉山 典幸、亀井 優斗、矢部 真之介、山中 正浩、荒井 孝義

 

日本化学会 第96春季年会 (2016)

日時:平成28324-27日、会場:同志社大学 京田辺キャンパス

光学活性NCNピンサー型パラジウム錯体を用いるインドールとN-Bocイミンの触媒的不斉Friedel-Crafts反応

○柿野 純貴、荒井 孝義

 

日本化学会 第96春季年会 (2016)

日時:平成28324-27日、会場:同志社大学 京田辺キャンパス

光学活性NCNピンサー型ビスイミダゾリジン-Rh錯体触媒を用いるマロノニトリルとイサチン由来のケチミンに対する不斉Mannich反応

○登坂 拓也、森畠 拓真、荒井 孝義

 

日本化学会 第96春季年会 (2016)

日時:平成28324-27日、会場:同志社大学 京田辺キャンパス

触媒的不斉Michael/Aldol反応による光学活性チオクロマニル-スピロオキシインドールの高立体選択的合成

○宮崎 智也、小川 大輝、荒井 孝義

 

Joint Workshop on Chirality in Chiba University (WCCU)and Soft Molecule Activation (SMA)

日時:平成28317日、会場:千葉大学

Exploration of Secondary Amine Organocatalyst Using Solid-Phase Catalysis/CD-HTS for Asymmetric Mannich Reaction

Takahiro Inoue, Takayoshi Arai

 

Joint Workshop on Chirality in Chiba University (WCCU)and Soft Molecule Activation (SMA)

日時:平成28317日、会場:千葉大学

Catalytic Asymmetric Iodocyclization Using Aminoiminophenoxy-CuOAc Complex

Ohji Watanabe, Shinnosuke Yabe, Masahiro Yamanaka, Takayoshi Arai

 

The 1st Symposium of Chiral Molecular Science & Technology in Chiba University -Advanced Materials Science, Biology & Nanophotonics in Chiba-

日時:平成28229-31日、会場:千葉大学

Solid-phase Catalysis/CD-HTS and Diversity-oriented Asymmetric Catalysis (DOAC)

Takayoshi Arai

 

The 1st Symposium of Chiral Molecular Science & Technology in Chiba University -Advanced Materials Science, Biology & Nanophotonics in Chiba-

日時:平成28229-31日、会場:千葉大学

Asymmetric Mannich reaction catalyzed by phosphoiminoBINOL-Pd complex Katsuya sato, Takayoshi Arai

 

The 1st Symposium of Chiral Molecular Science & Technology in Chiba University -Advanced Materials Science, Biology & Nanophotonics in Chiba-

日時:平成28229-31日、会場:千葉大学

Exploration of Secondary Amine Organocatalyst Using Solid-Phase Catalysis/CD HTS for Asymmetric Mannich Reaction

Satoru Kuwano, Takahiro Inoue, Takayoshi Arai

 

「有機分子触媒による未来型分子変換」第6回公開シンポジウム

日時:平成28122-23日、会場:大阪科学技術センター 大ホール

協調作用を有する第二級アミン不斉有機触媒の開発

○鍬野 哲、鈴木 拓己、井上 貴博、荒井 孝義